私は大学生の頃に効率良くお金を稼ぎたいと思ったことをきっかけに、塾で講師のアルバイトを始めました。

ガソリンスタンドでアルバイトを始めよう
Hot Entry
ガソリンスタンドでアルバイトを始めよう

塾で講師のアルバイトをしていた私のこと

私は大学生の頃に効率良くお金を稼ぎたいと思ったことをきっかけに、塾で講師のアルバイトを始めることを決意しました。塾によって勉強の仕方やシステムが全く違うため、私自身塾の生徒たちと向き合い指導することができるかとても心配していましたが、私の教え方がすごく上手だと生徒たちから言ってもらうことができることによって、毎日楽しく講師のアルバイトをすることができていました。塾の講師のアルバイトを通じて、将来学校の教師として働きたいという思いが芽生えるようになりましたが、教員資格を取得することができても採用されることが非常に難しかったため、大学を卒業すると同時に教師になるという夢を諦めるようになりました。

私にとって生徒たちに勉強を教えることがとても生きがいに感じるようになっていたため、大学を卒業し一般企業に就職した後も、月に数回のペースで講師のアルバイトの仕事に従事する日々を送っていました。基本的に私がアルバイトをしていた塾は、塾長も講師の一員として生徒たちに勉強を教える日々を続けていたため、塾内は常に人手不足のような感じでした。私自身も講師の仕事を続けることにより、本業の仕事よりも楽しく仕事をすることができたため、私にとってもとても良い働き方だった気がします。