学生時代接客業のアルバイトに対し不得意な分野の仕事だという思いを抱いていたため、避けて仕事に従事していました。

ガソリンスタンドでアルバイトを始めよう
Hot Entry
ガソリンスタンドでアルバイトを始めよう

不得意な分野だと思うアルバイトの仕事に従事すること

人によって得意と不得意な分野の仕事が存在するため、自分に合った仕事を見極めアルバイトを探す必要があると思います。私は昔から面識が全くない人と話をすることが非常に苦手だったので、私にとって接客業の仕事がすごく不得意な分野に感じたため、接客業の仕事を避けてアルバイト探しをするようになりました。時給が非常に良く効率良くお金を稼ぐことができる仕事は、接客業を中心に非常に多い傾向があったため、私自身接客業の仕事に少しずつ魅力を感じるようになりましたが、私にとって不得意な分野の仕事に従事する自信が全くなかったため、学生時代は工場のアルバイトを中心に仕事に従事する生活を送っていました。

色々なアルバイトを経験することによって、少しずつ自分に自信を持つことができるようになった私は、高校を卒業後接客業の仕事に従事したいと思うようになり、積極的に面接を受けるようになりました。初めて経験した接客業の仕事は1人で配膳や会計などをする必要があり、目まぐるしい仕事内容に挫折してしまい、仕事を退職してしまいました。2回目に経験した接客業のアルバイトは、スーパーマーケットのレジ業務の仕事だったため、初めて経験した接客業の仕事より落ち着き仕事に従事することができたため、結婚する直前まで続けることができました。

関連情報